女性が作れるカードローン会社はどこ?

最近では女性に特化したカードローンも多くなっていて、女性でも気兼ねなく利用しやすい工夫がみられます。
買物や旅行、急な冠婚葬祭など女性が日常的にキャッシングを必要とするシーンは少なくありません。
中でも家計を担う主婦のニーズはとても高いといえます。主婦は自分自身が働いているケースと、そうでない専業主婦のケースによって状況が異なります。
自分で仕事をしており収入を得ている主婦は利用できるカードローンは幅広くなっています。
カードローンの主な種類としては消費者金融系・信販系・銀行系がありますが、仕事を持ち安定収入がある主婦であればどこでも申込みOKです。
消費者金融や信販会社は貸金業者に属しており、総量規制が適用されます。
総量規制というのは、借入総額が年収の3分の1を超える金額は借りることができないという内容の法律です。
この規制によって年収が多いか少ないか、また他社からの借り入れがあるかどうかなどによって、消費者金融で借りられる金額は左右されるというわけです。
そして何より、専業主婦を含め本人に収入がない人は借りられないということになります。
無職の専業主婦は自由に使えるお金が限られていますから、十分に返済能力があるとはいえません。
カードローン会社が一番嫌がるのは貸し倒れのリスクです。
ですから返済能力に不安がある人に容易に貸付することはできないのです。
でも専業主婦でも借りられるカードローンがあるので安心してください。
それは総量規制対象外の銀行カードローンです。
すべての銀行カードローンが専業主婦OKというわけではありませんが、その数は増加傾向にあります。
専業主婦専用のタイプであれば面倒な書類も不要で申し込みできるなど、専業主婦でも利用しやすいメリットが満載です。
同意書や収入証明書を容易する必要がなければ夫にバレる心配もありません。
毎月少額からの返済も可能なので、家族に内緒でこっそり家計のピンチを乗り切れます。


関連サイト

・【専業主婦カードローンセレクト】家族に内緒!主婦の安心銀行借入
http://xn--lcki9a1cc5sf2cwec6643f9r4a8me930d.com/
専業主婦でも借りれる金融会社に申込むなら!
気になる在籍確認や旦那への連絡はどうなっているのかなど主婦が不安になることを徹底解決できるサイトです。 キャッシング初心者なら申し込みの前に要チェックです!

このページの先頭へ